朝ごはんを中心に、食べたもの記録中。ほとんどがベーグル! どうぞよろしくお願いしまーす。


by docomo1005dake
カレンダー

2007年 12月 30日 ( 2 )

コスタリカに到着!

メキシコを飛び立ち、一路コスタリカへ。
中米のコスタリカは、メキシコよりさらにあったか。
現在、親が一時的にここに住んでいるのではるばる飛んできました。

どんな食に出会えるのか楽しみ~。

まずは機内食。
d0125713_12493989.jpg

「あたたかい卵サンドイッチ」か「冷たいハムのサンドイッチ」の2択。
朝早くて寒かったので、あたたかい方を選択。
結構でかい。卵はふわふわで、確かにあったか。これは期待がふくらみます。
食べてみると…、パンが甘い!
サンドイッチを甘いパンで作るとは、メキシコは意外なことをするなあ…。
とはいえ、なかなかおいしい。不思議な味だけど、合ってるのかも。
あとは砂糖をまぶしたパンと、フルーツヨーグルト。
全部甘いじゃん。

そしてコスタリカ到着。
家についてまず出てきたのが、「サルシッチャ」と呼ばれるお肉を使った、名前不明(家族の誰も覚えてなかった)のクリスマスシーズンのご飯。
お米やゆで卵などにサルシッチャを入れ、バナナの皮で巻いてあるそうです。
d0125713_12481141.jpg

おこわみたい?
スパイスも適度に使われていて、結構日本人の口に合う気がする。
みんなそれぞれの家で作って、じょじょに食べるんだって。
シュトーレンみたいなものかも。

夕方、でっかいモールへ。
中に入っている大きなスーパーには、これもでっかいパン売り場が。
いろいろ観察してみると…
d0125713_12552871.jpg

これはベーグル!!
スペイン語で種類が書いてあるのでよくわからないけど、多分、ポピーシードやエブリシング、シナレズ、ソルトなど。
どれも6個いりなので迷っていると、詰め合わせを発見。
わーい。
コスタリカ産のベーグル、どんなのか楽しみ。今日は冷凍して、また食べまーす。
[PR]
by docomo1005dake | 2007-12-30 12:57 | そのほか

メキシコの味第2弾!

メキシコ最終日(っていうほどでも長くいたわけじゃないけど)、クリスマスも終わってようやく平常どおりの活動を取り戻したメキシコシティ。
ダウンタウンはものすごい人。
そしてすごい歩いて疲れた…。そんな時は甘いもの!

d0125713_692721.jpg

ダウンタウンで見つけたアイスクリーム屋さん。
「これ何?」といろいろ聞くたびに試食させてくれて、おいしかったこの「3種のチョコレート」をチョイス。ビターチョコに、チョコレートの粒が入ってめちゃうまいー。
しかもボリュームたっぷり。
250円くらいかな?
疲れもふっとぶ濃厚チョコの甘さが嬉しかったです。

そして夜。やっぱりメキシコ料理が食べたい、と思ってふらりと入ったカジュアルなレストラン。
まず頼んだのは、何かのコンソメスープ。
d0125713_614453.jpg

コンソメ味がしっかりしていて、中には鶏肉?とお米。これがまた、めちゃめちゃおいしい。
柔らかいお肉に、歯ごたえの残るお米。
飲み始めると止まりません。150円くらい。

次にきたのがタコス!!
「お肉のタコスが食べたい」と頼んで出てきました。
d0125713_615465.jpg

牛肉だって。
塩味のお肉に、ライムを絞り、赤いサルサソースをかけて、トルティージャで巻いていただきます。
d0125713_6165821.jpg

とうもろこしの粉で作ったトルティージャはもちもちして、とてもおいしい。
生地は自然な甘みがあって適度な厚みもあるので、具ともマッチ。
やっぱり本場モノはおいしいなー。
これは確か、400円くらいです。

ごちそうさまでした!

残念ながら、メキシコでパンをちゃんと食べるチャンスがなかったけど、街角にあるパンやさんを観察した限り、ハードパンはなくて、どれも柔らかめ、バターたっぷりという印象です。
写真はこれ。
d0125713_619370.jpg


次の地では、何に出会えるか楽しみ。
[PR]
by docomo1005dake | 2007-12-30 06:19 | そのほか