朝ごはんを中心に、食べたもの記録中。ほとんどがベーグル! どうぞよろしくお願いしまーす。


by docomo1005dake
カレンダー

<   2008年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

お待ちかね!?
フルーツ編です。
フィリピンには四季がなくって、雨季と乾季だけ。今は雨季だけど、夕方にスコールが降ったりするくらいです。それも今日がはじめて。
ということで、トロピカルフルーツがわんさか!!

d0125713_0462598.jpg
街のそこここに(さすがにめちゃめちゃ中心部にはないけど)、こんな屋台というか、市場ができてます。
もちろんメインはバナナ。
垂れ下がりまくり。完熟。そしてマンゴー、ココナッツ、パパイヤ、パッションフルーツなどなどなど…もちろん激安。感動の眺めです。

d0125713_047439.jpg
朝ごはんにホテルで食べたマンゴー。2個で100円程度。日本価格ってものすごーいぼったくり…と気づきました。
ナイフですーっと切れる柔らかさ。これはペリカンマンゴーかな?
アップルマンゴーもあるらしい。それから熟す前の「グリーンマンゴー」が好きな人もいるんだって。もちろんフィリピン人もマンゴー大好き。

d0125713_049819.jpg
そしてこれはまた翌日の朝ごはんに。
マンゴー1個を切って、その上にバナナスライスを散らしました。
ぎゃー、贅沢!
でも総額70円くらい。
完熟のマンゴーはジューシーで甘~い。バナナもこんなに甘み濃厚なのは初めて食べたような。これだけで充分です!

d0125713_0502533.jpg
こちらはフルーツつながりで、お昼に飲んだ「ココナッツのジュース」。名前は適当です。
椰子の実に、果肉を残してなんか薄いジュースを入れたもの。
スプーンで周りの果肉をそぎ落として食べます。これは初めての味。
果肉はしゃくしゃくしていて、確かにこれを乾燥させたらココナッツになるのかも、という感じ。ナタデココっぽいかなあ。甘さも控えめだし、なんだか不思議なドリンクでした。

d0125713_05279.jpg
そして最後。
マンゴーに続くフィリピン人の国民デザートとでも言うべき「ハロハロ」。
あのコンビニで食べられるものとは全然違いますよ~。
しかもこれは、地元の人が「フィリピン1ウマイ! 地方からみんな食べに来る!」と豪語するお店で食べました。
氷とミルクの上に、バナナ、ムラサキ芋、フルーツゼリー、小豆、チーズ(!!)などがどっかり乗っかって、それを全部混ぜて食べます。
最初はおそるおそるだったけど、これがまたウマイ!
特にチーズの塩気がところどころ味わえて、なかなかいいなあ。甘すぎないから食べられちゃったけど、危険だろうなぁ~。
子どももみんな「Halo Halo」と連呼してかぶりついてたハロハロ、忘れられません。
[PR]
by docomo1005dake | 2008-10-07 00:54 | そのほか
遅くなりました~。
ちょっとずつレポしますね。
d0125713_23163038.jpg
空腹を抱えた空港で、いろいろ見比べて選んだのがこの「肉まん」。フィリピン名は不明~。これで90円くらい、ちなみに街中では40円くらい。安っ。日本みたいに保温マシン?に入って売られていました。なつかしーい。ふわふわしてまーす。

d0125713_23181052.jpg
飛行機の中でパチリ。
中には豚の角煮みたいのがたっぷり。とろーり。日本の角煮に比べるとちょっと甘いけど、思ってたよりうまい。外側のふわふわしたまんじゅう部分もかなりうまい。わ、アタリ。

d0125713_23193086.jpg
“レガスピ"という街にきましたよ。火山がある街。
家族とその友達とランチ。フィリピン料理にしてもらいました。
もちろんまずは「マンゴーシェイク」。
今はシーズンオフでちょっと高め&甘さ薄めとのことだけど、どこでもマンゴー売ってます。マンゴーシェイクおいしいな~。マンゴー味全開。200円くらい。

d0125713_23211730.jpg
これが典型的なフィリピン料理「シニガン」と呼ばれるすっぱいスープです。
これハマる~。お酢じゃなくて、タンジェリン(かんきつ類)で酸味をつけていて、中身はなすや青菜、大根などいろいろ。そしてこれは白身のお魚バージョン。うまうま!!

d0125713_23225086.jpg
これも何か野菜を使ったいためもの。
フィリピン料理はちょっと甘めの味付けが多いかな。ココナッツを使ったり、お魚を使ったり。
日本にはない野菜もあるけど、これはゴーヤみたいのが入っていました。
これを長米の上にのせて混ぜると、これがまたうまい!!

d0125713_2324334.jpg
これは春巻。こういう料理はアジアはどこでもあるみたい。
中は野菜がたっぷり巻き込まれています。
真ん中のソースは甘酢。中華のような…でもフィリピン料理なんだそうです。

はじめてきたけど、フィリピンってやっぱりアジア~。
そして毎日35度以上のトロピカル。
っていうか、めちゃめちゃ湿気もあるし暑い…短パン&Tシャツです。
あまり期待してなかったけど、意外にうまいぞフィリピン料理。

つづく。
[PR]
by docomo1005dake | 2008-10-05 23:32 | そのほか

フィリピンにきています

ひゃー、遅くなりました。
今回はベーグルの旅ではなく、今、所用(?)でフィリピンにいる家族を訪問。
うちの家族は全員日本人です、念のため。

ぜんぜんおいしいご飯にまだめぐり合えていない!
ので今日からに期待。今、国内線で移動するところなので、パンでも買ってみようかな。
マニラの街と、空港の写真です。



d0125713_7143448.jpg



d0125713_226436.jpg

[PR]
by docomo1005dake | 2008-10-04 07:15 | そのほか

いってきまーす

d0125713_70122.jpg

朝から汚い画像ですみません…
空港に向かう電車で更新中!
今回はほんの少しだけ休んで、お出かけしてきます。
朝からマルイチプレーンでサンド作ってきました。中身は厚くスライスした黒ゴマ入りハム(シンケンケーゼ?)ときゅうりのスライス、とろけるチーズ。
チーズがはみ出した~。

あー、うまうまです。
おなかいっぱい、機内食はいりません(笑)。

ではまた旅先から更新予定です。
[PR]
by docomo1005dake | 2008-10-03 07:00
博多旅行のおみやげに、友達からいただいた博多のNANA cafeさんのベーグル。
博多といっても中心部じゃないので、この前の博多出張では買えず、気になっていたからとっても嬉しい!

d0125713_12411021.jpg
「スモークチーズ」。
NANA cafeさんのベーグルは、クラムが茶色め。
パームシュガーを使っているというようなことが、HPに書いてあったけどそのせいかな?
こんなにはっきりクラムに色ついているのは珍しいかも。

d0125713_12411045.jpg
中にはスモークチーズの塊もごろごろ。
もっと入っていてもいいかな、と最初は思ったけど、食べていくうちにクラムのもちもちぶりもとってもよくて、すっかり気に入っちゃいました。
あー、おいしい。
普通のチーズじゃなくてスモークチーズっていうのが、またいいところ!

d0125713_12411077.jpg
続いて「黒糖くるみ」。
最初は違うラベルが貼ってあったんだけど、確かにこれ、間違えちゃうよっていうくらい外見ではフレーバーの区別ができないかも(笑)。
ぼこって飛び出していたのも「あ、いちじくだ」って思ってたくらい。

d0125713_1241107.jpg
スライスしていちじくじゃないこと発見。
HPで調べてみたら、これは黒糖くるみに違いない。わー、間違いのないこのフレーバー、食べる前から嬉しい。
一番感動したのは、くるみがすっごく食べやすいこと。大きさもちょうよく砕かれているし、エグさがまったくないんです。時々、苦味というかエグみがあるくるみってありますよね?
そのくるみがとろーりとした黒糖と絡んでめちゃめちゃおいしーい!!

気になっていたベーグルが食べられて、めちゃめちゃ幸せ…
どうもありがとう~。
[PR]
by docomo1005dake | 2008-10-02 12:41 | ベーグル
もう何度目かわからない、KARINさんレポです。
2回目の限定セットと、3回目の限定セットの到着があまり間がなかったから、混ざってのレポになってます。

d0125713_1033578.jpg
普段は食べないチョコ系のベーグル(小豆とかは大好きんだけど)、限定セットだと入っています。
入っていたらもちろん食べる~。
食べるとおいしいんですよね!

d0125713_1033547.jpg
KARINさんのモカ生地は、結構苦め。コーヒーっぽい苦味がちゃんとあるので、甘甘にならないところが嬉しい。
このチョコの海!
クラムはちょっとソフト目だったけど、クラストの引きがすごくてむちーーっとなります。
ビター生地とチョコの組み合わせはやっぱりおいしいですねー。

d0125713_1033540.jpg
チョコものをもうひとつ。「栗とチョコ」なんて、めったにないフレーバーです~。
KARINさんの栗って、いろいろ種類があるからどんなのが入っているのか楽しみ。

d0125713_1033555.jpg
栗は甘露煮かな。大きいかたまりが、チョコに混ざっています。具沢山♪
チョコも上のモカチョコより少ないから、栗もちゃんと味わえます。
このベーグルは結構ぎゅぎゅっとしてました~。
それになんといっても、クラストをばりばりに焼き戻せたので、その感触が大好き。

栗チョコ…珍しいなあと思ったけど、やっぱり食べてみるとおいしい。
ごちそうさまでした!
[PR]
by docomo1005dake | 2008-10-01 10:03 | ベーグル